助産師紹介

大切な命をお母さんと一緒に迎える瞬間に立ち会うことは私たち助産師にとって大切な仕事でありご褒美。
当院の分娩数は年間約500件。業務は分業化せず、一件一件の分娩に寄り添い喜びを分かち合うそんな分娩を大切にしています。
スタッフの年齢は幅広くみんなお産が大好きです。
経験者が後輩のバックアップを行い、それぞれの分娩介助の良いところを吸収して自分スタイルの分娩を築くことができます。妊娠初期から産後まで、産婦人科医師・産婦人科外来・小児科医師・小児科外来・メディカルソーシャルワーカー等と常に連携しカンファレンスを行い周妊娠期のバックアップを行います。医師との関係も良好で私たち助産師の良き相談相手であり協力してより安全な分娩を模索できます。

当院の産科病棟は女性専用病棟です。混合病棟として様々な科に対応し、女性のライフサイクルに寄り添い看護を提供します。スタッフは助産師と看護師が配置されていますがお互いに助け合い笑顔のあふれる職場です。助産師として専門性を発揮し、看護師として看護の視野を広げることができます。

看護師としての経験に自信がなくてもそこはしっかりフォローします。気が付けば全科に対応できる看護を身に付けられます。
助産師としての経験に自信のない方もできることから力を貸して下さい。
また、その専門性を保証したアドバンス助産師取得にも取り組んでいます。混合病棟の利点を活かし、さまざまな経験を積み重ねることがアドバンス資格取得の後押しとなります。
ひとつひとつの分娩を大切に、また、女性に寄り添った看護を行うために一緒に働きませんか。

お産大好きな助産師のチームワークは万全。新人助産師を全力でサポートします。
※かわいい赤ちゃんは、許可を得たうえで掲載しています。