呼吸器外科・長島医師が「優秀演題賞」を受賞
~第 16 回日本ロボット外科学会学術集会~

第 16 回日本ロボット外科学会学術集会において、呼吸器外科の長島医師
(2024年3月まで当院に勤務)が「優秀演題賞」を受賞したことについて、
4 月 15 日(月)の北海道医療新聞に記事が掲載されました。

「ダヴィンチ」を用いた症例を積み重ねての発表で、
記事には発表された手術症例などが書かれています。

【演題名】
ロボット支援下肺葉切除の術中にメリーランドバイポーラの操作障害をきたした2例

↑クリックすると拡大できます

掲載日:2024 / 4 / 15(月)

掲載誌:北海道医療新聞