カテーテル型循環補助装置「IMPELLA(インペラ)」導入
~ 道内で 7 施設目 ~

当院では、2022 年 11 月からカテーテル型循環補助装置の
IMPELLA(インペラ)が使用可能となりました。

北海道内で 7 番目、札幌より南の地域では初の稼動認定施設です。

「補助循環装置」というのは、心臓のポンプ機能を助ける装置で、
極度に低下した心臓の機能を代行することで、心臓を一時的に休ませ
ながら治療に必要な処置・治療や手術を行ったり、回復までの時間を
手助けします。

↑クリックすると拡大できます

掲載日:2023 / 4 / 10(月)

掲載誌:室蘭民報(日刊)12面