お知らせ

同居配偶者の分娩時の付き添いについて

現在、同居配偶者の分娩時の短時間の立ち会い(分娩直前から新生児との対面まで)
を許可していましたが、新型コロナウイルス感染者減少のため、
同居配偶者について分娩時の付き添い(LDR入室から分娩後 2 時間程度)を
条件付きで 10 月 18 日より再開いたしました。

~付き添いの条件~
①発熱等の症状がない
②新型コロナウイルスの濃厚接触者ではない
③ 2 週間以内の胆振管外への移動がない
④事前に付き添い希望を外来に申し出ている
⑤病院が行う新型コロナウイルス検査に協力いただける(料金はかかりません。)
※以下⑥・⑦は、里帰り分娩の方のみ対象
⑥配偶者との接触は 72 時間以内のPCR陰性確認後とする 
⑦事前に立ち会いの申し出をしている

詳細は、産婦人科外来へお問い合わせください。
今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、
再度、中止となる可能性もありますのでご了承ください。
ご理解とご協力のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。