トップページ 》 卒後臨床研修のご案内 》 初期臨床研修 見学・採用試験のご案内
卒後臨床研修のご案内
初期臨床研修 見学・採用試験のご案内
病院見学を希望される方へ
当院を見学ご希望の方は、下記の様式にてメールもしくはFAXにてお申込みください。
医学生の方にご希望どおりの見学が提供できるよう、必要事項を確認しております。お申し込みの際に必ずお知らせください。


  病院見学申込書(当院様式)(excel:116KB)
※ 夏休みなど時期によっては非常に混み合う場合がありますので、お時間を頂く場合があります。ご了承下さい。

見学に必要なもの ◎白衣(ケーシー上下が望ましい)、白系の院内履き
◎洗面用具、着替え、タオル等
(宿泊の場合)
交通費 ◎道内在住の方:JR往復切符代金の実費支給
◎道外在住の方:
 ①北海道出身の方:
   A.既に道内に滞在している場合は滞在先からのJR代金実費支給
   B.道外からの移動は一律3万円の支給
 ②道外出身の方:新千歳空港~東室蘭間JR往復切符代金の支給
診療科からの連絡 【循環器内科】
見学はできるだけ月曜日・木曜日でお願いします。
日によって異なりますが、PCI、心臓カテーテル検査、各種検査等の見学・説明を行っています。


【消化器内科】
見学はどの曜日でも対応します。
各指導専門医より直接内視鏡検査等の見学・説明を行っています。


【外科】
見学は毎日可能で手術の助手として参加してもらい、その後外科の研修プログラムについて詳しく説明します。もし手術がなかった場合は外科疾患に対するレクチャーを行います。

【小児科】
見学はいつでも受け付けておりますので、事前にご相談ください。

【産婦人科】
可能であれば見学は火曜日または水曜日が望ましいと思います。科長が研修内容のオリエンテーションと手術の見学等に帯同致します。

【心臓血管外科】
見学は火曜日、木曜日でお願いします。

【整形外科】
可能であれば見学は火曜日または金曜日が望ましいと思います。
科長が研修内容のオリエンテーションと手術の見学等に帯同致します。


【救急部門】
救急室見学はいつでも受け付けております。
平日日中は北大救急部からの派遣医が常駐し、研修医が1名配置されプライマリーケアから2次救急まで診療しているところを見学できます。また、宿泊したうえでの時間外救急見学も市中病院ならではの体験ができると思います。


【臨床病理】
見学の曜日に特に制限はありませんが、手術材料の切り出しの見学を希望する場合には、月曜日、水曜日および金曜日の午前中に実施しています。また、8月と2月は都合により見学のご希望に沿えないこともありますので、早めにご連絡ください。

※ 上記で都合がつかない場合は、事務局へご相談ください。

採用試験を希望される方へ

当院の採用試験を希望される方は、当院担当者にメール又は電話にて、以下の必要事項を含めて連絡してください。
  1. 氏名、大学、出身地
  2. 受験希望日
    ※宿泊が必要な場合は、上記病院見学に従ってご連絡ください。(宿泊無料)
募集定員 9名
研修開始時期 2019年4月1日
選考方法 書類選考及び面接
募集期間 【1次募集】9月28日(金)まで
【2次募集】定員に達するまで
面接日程 随時 ※極力受験者の希望日程に合わせますので、事務局までお問い合わせください。
必要書類 履歴書(顔写真添付)
卒業(見込み)証明書
 臨床研修申込書(当院様式)(PDF:66KB)
※ 書類は事前に提出してください。
交通費 ◎道内在住の方:JR往復切符代金の実費支給
◎道外在住の方:
 ① 北海道出身の方:
   A.既に道内に滞在している場合は滞在先からのJR代金実費支給
   B.道外からの移動は一律3万円の支給
 ② 道外出身の方:新千歳空港~東室蘭間JR往復切符代金の支給

お問い合わせ・書類提出先
製鉄記念室蘭病院 総務課(臨床研修部事務局) 西村 拓生 ・ 岡崎 光師
〒050-0076北海道室蘭市知利別町1丁目45番地
TEL:0143-47-4345(直通)FAX:0143-47-4354
e-mail: nishimura-takuo@nshp-muroran.or.jp
       okazaki-mitsunori@nshp-muroran.or.jp

待遇
身分 製鉄記念室蘭病院の常勤職員
研修手当 【1年次】
月額:600,000円 (賞与なし)
救急当直手当:20,000円/回
【2年次】
月額:600,000円 (賞与なし)
救急当直手当:40,000円/回
(※ 時間外手当は病院規定により支給)
勤務時間 平日(月~金)8時30分~17時20分(※土曜完全休診)
休暇 有休休暇(年間20日間)、結婚休暇、忌引休暇、配偶者出産休暇、他
住宅 医師住宅(または住宅手当支給)
保険 健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
健康管理 年2回(誕生月とその半年後に健康診断を実施)
医師保険 医師賠償責任保険(※ 病院負担で加入)
諸手当 呼び出し手当、燃料手当、住宅手当等
研修活動 学会、研究会等への参加(※ 旅費・会費等は実費を病院が予算内で負担)

初期臨床研修医公募規程
  1. 臨床研修医の募集は公募により行い、臨床研修マッチングシステムを利用して採用手続きを実施する。
  2. 募集要項を作成し、ホームページへの掲載および合同説明会等において広く公募する。
  3. 採用試験は応募書類、面接等により実施し、総合的に評価する。
  4. 面接試験は理事長、副理事長、病院長、副院長、看護部長、事務長等が実施する。
  5. 臨床研修マッチングシステムに参加し、マッチング結果に従い採用手続きを実施する。
  6. マッチ者に対しては採用内定者として仮契約書を締結し、医師国家試験合格により正式採用とする。ただし、医師国家試験に不合格の場合は、仮契約を解除する。

(臨床研修医管理規程より抜粋)




お問い合わせ サイトマップ

Copyright(C)2011 Steel Memorial Muroran Hospital. All Rights Reserved.
文章・写真の無断転載・無断転用を禁じます。