肺がんセンター

外科的治療

内科的治療

放射線治療

患者さん、一人一人のために

当院では、医師、看護師、薬剤師、理学療法士、栄養士、ソーシャルワーカーが協力し、
包括的に患者さんのサポートを行います。

リハビリテーション・栄養指導

緩和医療

治療費相談

概要
肺がんは年間約8万人がかかり7万人が死亡する、がんの中で最も死亡数が多い病気です。また、5年生存率も20%強で、治療が難しい病気です。
肺がんの治療成績向上のためには最新の診断、治療を正確に提供できる環境の整備が必要です。
近年、肺がん治療は目覚ましい進歩が見られており、診療科の枠を超えた包括的な治療が重要となっています。
当院では、『患者さん一人一人に最適の、最新の肺がん治療を』の理念のもと、『肺がんセンター』を開設します。

肺がんセンターで行うこと
医師間や職種間の垣根を無くして患者さんに最も適した治療を提供します。
医師、看護師、薬剤師、理学療法士、栄養士、ソーシャルワーカーが協力し、包括的に患者さんのサポートを行います。
入院中だけではなく、入院前から退院後までサポートを継続し長期にわたって患者さんを支援します。

 

肺がんQ&A

最新の治療・検査

受診される方へ