地域保健 初期臨床研修プログラム

一般目標(GIO)

地域保健、健康増進活動およびプライマリ・ケアからリハビリテーション、さらに福祉サービスに至る包括的な保健医療福祉を理解し公衆衛生の重要性を学ぶとともに、地域保健行政における医師の役割を理解する。

行動目標(SBOs)

1.健康管理センターの役割について理解し、実践する。
2.社会福祉施設等の役割について理解し、実践する。
3.スタッフに対して社会人として常識ある対応ができ、良好なコミュニケーションを
とることができる。

研修の方針(LS)

研修医の希望に沿って研修施設を選択し、各施設で研修を行う。

評価方法(Ev)

EPOCによる評価を行う。

臨床研修協力施設

介護老人保健施設 憩  健康管理センター