精神科 初期臨床研修プログラム

一般目標(GIO)

プライマリ・ケアに必要な頻度の高い精神科疾患を診察するための基本的態度・判断力・技術・知識を修得する。

行動目標(SBOs)

1.精神症状の捉え方の基本を身につける。
2.精神疾患に対する初期対応と治療の実際を学ぶ。
3.デイケアなどの社会復帰や地域支援体制を理解する。
4.認知症(血管性認知症を含む)、気分障害(うつ病、躁うつ病を含む)、統合失調症
(精神分裂病)についてレポートを作成し、指導医に提出する。
5.スタッフに対して社会人として常識ある対応ができ、良好なコミュニケーションを
とることができる。

研修の方針(LS)

臨床研修協力施設にて研修を行う。

評価方法(Ev)

EPOCによる評価を行う。

臨床研修協力型病院

社会医療法人友愛会 恵愛病院  特定医療法人社団千寿会 三愛病院
日本赤十字社 伊達赤十字病院